2016年02月19日

介護ロボット等導入支援特別事業

介護離職ゼロを目的として、厚生労働省は
平成27年度補正予算を財源として、介護ロボット等導について予算を
52億円つけ、先日の国会で賛成多数で成立いたしました。

◎事業の概要
補助額等:一定額以上(20 万円超)の介護ロボット
1 施設・事業所につき、上限額300 万円、補助額10/10
事業対象:介護保険サービスの指定を受けている施設・事業所

介護従事者軽減のための介護ロボット導入計画の作成が必要
達成すべき目標 → 導入すべき機種 → 期待される効果等(3 年計画)

都道府県への提出〆切:平成28 年(2016 年)2 月24 日
※市町村への事業計画書を提出するため、
施設⇒市町村への提出は遅くても19 日など申込期間が非常に短いのでご注意ください。
※施設が位置する市町村へ確認が必要

厚生労働省のサイトに、介護ロボット等導入支援特別
事業における「支援対象介護ロボット」のページより下記の
例示がありましたので、お知らせさせていただきます。

テクノエイド協会例示
http://www.techno-aids.or.jp/robot/donyu.shtml

経済産業省例示
http://robotcare.jp/wp-content/uploads/2013/08/seihin_kiki_list.pdf

posted by ulalaway at 08:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 商品情報(注目 !) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする